NOVA-ERA >>>>>>> Official Site

東京出身のプログレッシヴ・パワー・メタル・バンド。
2002年6月、杉乃・琉懿が、自分達の本当に理想の音楽を追求する為にそれまで在籍していたバンドを解散、新バンド「NOVA-ERA」をスタートさせ、7月に将・響が、10月に一誠が加入、現在のラインアップが揃う。
その後、精力的に楽曲を書き上げ、ライヴ活動を行なっている最中の2003年7月、「Black-listed Management」と契約。
同年11月にはバンド初のデモ音源「Castle in the Sky / Long For」を発表。各所で好評を博す。
また2004年7月にはマネージメントの先輩格バンドであるMastermindの「To The World Beyond TOUR 2004 」最終公演(@目黒ライブステーション)にてオープニングアクトを務める。
また、2004年9月より正式音源(マキシSg)ののリリースに向けてのレコーディングを開始、本作のミックス&マスタリングは、ANTHEM / 筋肉少女帯 / SIAM SHADE / 聖飢魔II / 浜田麻里 等、多くの国内HR/HM系アーティストを手掛けるエンジニア:内田孝弘氏が担当。12月12日発売。
2005年2月、一誠(Drs)が「音楽性の違い」を理由に脱退。
同4月まではBRAVE HEARTZ(現:兼SEVEN SEAS)のメンバーであるKousuke Yamagata氏(Ds)をサポートに迎え、ライヴを行なう。
2006年2月を以って琉懿、将、響の3人の脱退が決定。同ラインアップでのライヴは同年2月11日が最後となっており、以後は杉乃がNOVA-ERAの名前を引き継ぎ、同年9月30日のライヴにて活動再開。
新メンバーにはTIANANOGUEでも辣腕を奮うTakehiko(Key.)や、新作が好評なWizards' HymnのTsutomu(Gtr.)のような、他バンドでのキャリアを積み重ねてきたプレイヤーだけでなく、本格的なバンド経験はほぼ初めてというShunsuke(Gtr.)やSatoru(Drs.)のような新人プレイヤーも起用。このメンバーで2007年3月には新デモCD-R"FACE"を発表し好評を得る。
2007年9月、 個人的な事情、音楽性の違い、NOVA-ERAというバンドの将来像に於ける違和感等々を理由に第2期NOVA-ERAは散開、2008年夏頃を目途に第3期NOVA-ERAを再稼動させる予定であったが、 急遽新メンバーのスケジュール等の調整が付かなくなり、2008年2月1日、「解散」を発表した。

Catalogue >>>>>>> Purchase Here!

2nd DEMO CD-R
"FACE"
(SOLD OUT)
(04/03/2007)

1st Maxi Single
"beginning 〜lunar mind"
(SOLD OUT)
(12/12/2004)

1st DEMO CD-R
"Castle In The Sky / Long For"
(配布終了)
(23/11/2003)


   
Artists & Live Info
Mastermind
HELLHOUND
BALFLARE
ANCIENT MYTH(2013年契約終了)
KNIGHTS OF ROUND(2013年契約終了)
ARGUMENT SOUL(2011年契約終了)
INSPIRE(2010年契約終了)
NOVA-ERA(2008年解散)
Copyright:Black-listed Productions 2003 - 2010 All Rights Reserved.